Ryo | Web developer blog

Web開発者のブログです。

railsでwebpackerのみ使う方法

f:id:ryogift:20210715010757j:plain
Macrovector - jp.freepik.com によって作成された design ベクトル

rails6で新規にアプリケーションを作成するとアセットパイプラインは、SprocketsとWebpackerが同梱されています。主にCSSファイルと画像ファイルはSprockets、JavaScriptファイルはWebpackerで管理されています。新規にアプリケーションを作成する場合に限ってですが、二つのアセットパイプラインが共存しているのは紛らわしいためWebpackerでCSSファイル、画像ファイル、JavaScriptファイルを管理出来るようにしていきたいと思います。

続きを読む

「白鳥とコウモリ」の感想

久しぶりに本屋に立ち寄って、東野圭吾さんの新作を目にしてしまったら買うしかない。普段は電子書籍でしか本を購入しないが、どうやら東野圭吾さんの作品は電子書籍化されていないらしい。私は紙の本でも、電子の本でも読めればいいので早速、「白鳥とコウモリ」を購入して読んでみた。

続きを読む

Hash#transform_keysを利用する

f:id:ryogift:20210620234135j:plain
先日行った知床峠の写真です。本記事とは無関係です。

久しぶりにRuby on Rails APIモードのアプリを確認していたら、rubocop さんからの警告が表示されていました。Class: RuboCop::Cop::Style::HashTransformKeys の警告でハッシュのキーを変換するだけで to_h などのメソッドは利用せずにtransform_keys を利用することによって、単純で高速な呼び出しに変更できるそうです。

続きを読む

佐藤可士和展の感想と都会の緑を楽しむ

f:id:ryogift:20210411191624j:plain
国立新美術館

私は、アートが幼少期から好きでクラスの中では絵が上手い方であったという程度の子供時代でした。将来は芸術家かアニメーターか漫画家になりたいという時期もありましたが、いつの間にかプログラマーとして働いています。「佐藤可士和展」に行ってみましたので、感想を書き留めます。

続きを読む